手織り便利グッズ

  • 2017.10.22 Sunday
  • 18:35

余り毛糸でマフラーを織っています。

手織り機付属の手織り機をテーブルに固定する部品がありますが

織っているときにだんだんゆるんでくるというかはずれます。

あの古典的な部品なんとかならない?と疑問に思っていました。

 

最近DIYにはまっているのですが、木材を固定するクランプという

道具があり、それが手織りにも使えるのでは?と。

画像にある矢印のものがクランプです。これはネジ式ではなくて

レバーを押すと閉まります。とても便利。

長いのでこれを短くしたものとか手織り用に工夫したものが

販売されたら良いのにと思います。

裂き織りバッグ

  • 2016.04.22 Friday
  • 20:56
リネンの布を1cm幅に切り横糸にし、経糸をツィード調のシルクの糸を使って
手織りにし、その裂き織りを使ってバッグに仕立てました。
随分前からカゴ風な織物をしてみたかったのです。
sakiori.bag.jpg
拡大するとこんな感じ。
sakiori.up.jpg
カゴというには経糸がもう少し太い方がいいかもしれません。
このリネンの布に合う手持ちの糸はシルクハセガワのツィード調の糸だったもので。
物を増やさないために出来るだけ家にある物で…というわけです。
バッグの持ち手も手持ちの皮革で手作りしました。
ジャノメの職業用ミシンで縫ってます。糸調子がどうにも合わず、それで
「マジックカケ」があるじゃないかと使ったら糸調子がきれいに合い
皮革がちゃんと縫えました。
やっぱり「マジックカケ」は優れものなんだと改めて思いました。
バッグの底にも皮革を縫い付けました。
soko.jpg
底がしっかりして気持ちいい。
横長でマチが10cmのバッグです。
sakiori.li.jpg
リネンの布は「布のお店クルール」さんの布です。何年か押入れの中で眠っていました。
今度は経糸をもう少しはっきりさせて、ベージュのリネンを横糸にしたバッグを
作ろうなんて考えています。

手織りのマフラーいろいろ

  • 2013.11.25 Monday
  • 13:53
12月の バザーに寄付するために残り毛糸でマフラーを織っています。

お教室では先生が用意した糸を織っているので問題はないですが
家にある昔、自分で買った残り毛糸などをただ色だけで織ってみると
経糸に使った糸にモヘアがブレンドされている毛糸らしく
まぁ糸同士がくっつく、くっつく。
従って最初に織った物はきれいに織れず、良いところだけを使って
ポーチなどを作ろうかと思うほど…

経糸には撚りの強い糸、そしてウール100%じゃないほうが
かえって良いと改めて思いました。
残り毛糸一掃と、はりきりましたが、そうはいかないようです。


引き返し織り

  • 2013.10.05 Saturday
  • 00:46

↑に四苦八苦しておりました…
頭の中が洋裁や編み物に適応していまして、どうも織り物的な頭の使い方に慣れない…
お教室で「編み物だと」とつい織りと編みの比較をしてしまいます。
先生から「ここは編み物教室ではありません」と言われてしまいました。

画像は引き返し織り。
お教室で3cmくらい織って後は家で織りました。
それが何度やりなおしたことか…
編み物だと糸を引っ張れば、するするとやり直しは簡単なのですが
織りの場合は一段づつ織った逆の事をしないと戻りません。

織りながらだんだん織り方を理解してはいきましたが
最後までやはり間違えてやり直ししましたね。
これはテーブルセンターだそうで、わが家のテーブルには合わない…
でもきれいな色、忘れないうちに手持ちの他の糸でも
織ってみたいけどまた間違えるのでしょうね。

マフラーを織っています

  • 2013.02.07 Thursday
  • 15:50
 マフラーを織っています。
ちょっと長めにしています。

午後から初めて夜遅く織り上がりました。


手織りのタペストリー

  • 2013.01.28 Monday
  • 23:52
 昨年からの宿題の挟み織りのタペストリー。

わたしの頭の中は未だ編み物。
織りの組織を理解していないので、課題も難しくなるし
ついていくのが大変です。

編み物のインターシャという技法を想像していたのですが
この挟み織り、それとは違いました。
糸を織る、その組織の出来方を理解していないので
上手に四角や三角、円がきれいに出来ていません。




素材は麻、色がきれいに出ていません。グレーの入った茶色です。

手織り

  • 2013.01.27 Sunday
  • 21:38
手織りのお教室で織っている千鳥のマフラー。
ふわっふわの糸なので、肌触りが良いです。
二本どりなので、すぐに織れました。
軽くて暖かです。

 

裂き織りで肩掛けバッグとポーチ

  • 2012.09.10 Monday
  • 13:51
裂き織りした物を肩掛けバッグとポーチに仕立てました。

暑さと家事、疲れて昼寝、その他所用、PCでソリティアしてたり
ヤフオクでアレコレ見てたりでまったくはかどりません〜;
(この正直者〜…)

裂き織りした物には芯を貼りました。
今までバッグを作る時、肩ひもはミシンで縫いつけていましたが
職業用ミシンをもってしてもかなりミシンに負担がかかります。
「くわえカン(手カン)」というものがあるのを知り、*charmy*さんに
お願いしたところ快くお店に商品として置いてくれました。
くわえカンはバッグ作りをする時に便利なパーツです。

裂き織り

  • 2012.08.27 Monday
  • 12:08
自分で布と糸を選んで裂き織りしてみました。
ポーチやポシェットを作るつもりです。
裏に芯を貼ってある状態です。
パッチワークも古い布で作らないで、わざわざ新しい布を買って作ったりしますが
裂き織りもそうですね(汗;)。
デザイナー物の布です。

裂き織りのバッグ

  • 2012.05.24 Thursday
  • 22:54
被せ部分は皮革と思っていたのですが、家にあったC&Sさんの
リネンにビニールコーティングした布を使ったので出来上がりました。

止め金具はcharmyさんでいただいた物です。初めて止め金具使ってみました。

肩紐とバッグを繋ぐDかんの部分を縫い付けるのが分厚くてミシンの限界…
プーリーを手回しで縫いました。
シルクハセガワの「スズ」で作ったカーディガンとコーディネイトしてみました。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM