雨の日のショルダーバッグ

  • 2016.09.13 Tuesday
  • 14:49

以前、雨の日用のバッグを作ったのですが、リベンジでまた作りました。

手持ちの材料もなんとか減らしたい、今回はキャスキッドソンの

オイルクロスで。

サイズ型紙は帆布のバッグの作り方に載っていたのをそのまま。

でもショルダーの肩掛けを引っ掛ける金具を使いました。

ame.jpg

本では素材はデニム、下の切り替え部分も同じデニムでしたが

皮革を使いました。皮革の裏はシールタイプの芯を使いました。

ame2.jpg

自分でバッグを作る場合家庭用ミシンや職業用ミシンが普通は

多いと思います。持ち手(肩掛けベルト)とバッグを

つなぐということが結構難しいです。

こういった市販の金具を使うとかなり

作業が簡単になります。(角田商店で購入)

肩掛けベルトは以前自作したものを利用しています。

ame3.jpg

ファスナーの向きを反対にしてしまいました。

右利きだと使いにくいので、本来はバッグの後ろに付けるはずの

ファスナーを前に持ってきました。

今回も失敗、もともと地図とか方角に弱いのですが、こういったものを

作る時の左右とか向きにも弱い…です…。

バッグの口はマグネットホック止め。裏地はC&Sさんのヴィンテージ風

リネンを使いました。内布にも同じようにファスナーを付けました。

底の切り替え部分の皮革の裏にシールタイプの0.6mmの芯を

貼りましたがかなりの厚みになり縫製が大変でした。

これも勉強で、もっと薄い芯が良いようです。

ジャノメの職業用ミシンとマジックカケを使いました。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM