職業用ミシンのボタンホール

  • 2017.03.31 Friday
  • 15:14

 ネットで、洋裁関係のブログなどを見ると職業用ミシンの

ボタン穴かがり機はきれいに出来ないので家庭用ミシンで

ボタンホールを作っているという情報がよく出てきます。

 

 わたしも職業用ミシンを買い換えたときに送り歯が下がるタイプ

だったのでそれまでボタンホールを作るときに必ず付けていた

付属のプレートを付けないでボタンホールを作りました。

そうするとリバティタナローンなどの薄い布はきれいに

ボタンホールが縫えませんでした。

厚地はOKなのですが。

 

 それで、家庭用ミシンでボタンホールを縫っていました。

リバティの場合は裏にミシン刺繍用の後で取れる芯を

使わないときれいに出来ませんでした。

家庭用ミシンではどの布でもきれいにボタンホールが

出来るというわけではありませんでした、ブロードは

きれいに出来ましたが、ツィードの厚地は布を送らなかったり…

 

 お払い箱同然になった職業用ボタン穴かがり機をある時

以前やっていたように針板の上に付属のプレートを

付けてやったらちゃんとボタンホールが縫えました。

送り歯が下がる(今の職業ミシンはたぶん皆このタイプ)

職業用ミシンでもプレートは付けたほうが良さそうです。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM