ミシンが修理から戻ってきたので早速、刺繍しました

  • 2017.04.17 Monday
  • 23:22

 去年トートバッグを作るために帆布を裁断してあったのですが

ポケットにミシン刺繍をしたいと思ってやってみたら、刺繍データの

入ったUSBスティックをミシンが読み込まなくて

今年に入って修理に出し、やっと戻って来ました。

 

 刺繍したいデザインは決まっていたのでミシンにUSBスティックを

差し込んでみましたが〜「受け付けられません」だの「USBスティックが

入っていません」の文字が出てUSBスティックを出し入れして

4度目くらいにやっと出来ました。(電源をおとして、コンセントも抜いて

ということもしました。)

 

 水色のトートバッグと紺色のトートバッグを作るのでポケットに

2種類の刺繍を入れました。

 画像の色がうまく出ません。刺繍データは外国のサイトから買ったものです。

ハスクバーナのミシン刺繍はやっぱりきれいです。

修理といっても普通のメンテ(油を注したり中の清掃をしたり糸切りを

新しく交換したりだそうです。)のみで基盤の交換などは

ありませんでした。ミシンの音は最初の頃の音に戻りました。

なぜUSBスティックを読み込まない時があるのかはわからないそう。

外観とてもきれいだけれど、ミシンとしてはお年寄りなのでしょう、

デザイナーUSB1だもの。心の中でミシンをおだてたら、ちゃんと

作動して刺繍データを読み込んでくれました。

大事にして出来るだけ長く刺繍してもらおうと思います。

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM