エナメルの皮革でバッグ

  • 2019.05.08 Wednesday
  • 19:52

大きめのエナメルの皮革があったので、浅草橋の「アンドレザー」さんで0.6mmに

スライスしてもらいました。

家のミシン、ジャノメのコスチューラで縫えるデザインを考えて

本体下にはワッペン圧縮ウレタン(芯)を使い、上半分はワッペンスライサーの

0.3mmの芯を使いました。

芯は縫い代には貼りません。

ワッペンというのはシール式で接着出来る芯なので、使いやすいのですが

その上をミシンでステッチする時はミシン針に糊が付いて、糸が引っ張られて

きれいに縫えないということになります。

芯を貼ってすぐの縫製はやめたほうが良いです。

翌日くらいに縫う時、ミシン針にシンナーのようなものを布に含ませ

拭きながら縫うとうまくいきます。

bag.sp.jpg

家族には皮革じゃなくビニールに見えると不評…

bag.sp2.jpg

裏にはファスナー付きポケット。Pasmoを入れます。

bag.sp.in.jpg

見えにくいけど、内側はポケット3つ、自分で作るので自分仕様で。

内側の布は鎌倉スワニーさんの輸入生地。アジサイ柄、これからの

季節に合います。自己満足だけど。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM