夏のブラウス

  • 2018.05.18 Friday
  • 16:16

布減らしで、いろいろ服を作っています。

白のボトムと合わせようと、被りのブラウスを作りました。

チェック&ストライプさんで昔買った茶系のレースです。

パターンはパタピッマガジンを参考にパタピッで作りました。

burown.re.jpg

broun.2.jpg

裾、前は短く後ろは長く、袖太め、今流行ってる感じで。

ゆとりが多いと太めに見えてしまうので、ゆとりはパタピッマガジンより

少なくしました。

なんかこの人台、肩が逞しくてきれいでない感じがします。


 

香田あおいさんの本から

  • 2018.05.13 Sunday
  • 16:09

香田あおいさんの洋裁本

「Sewing Lesson 香田あおいが作りながら教える

基礎のソーイングレッスン」から

Lesson 3 足長に見えるジャストウエストのパンツが気になり

作りました。

koda.w.p.jpg

試着の結果、丈を結構短くしました。本のモデルさんたぶん170cm以上。

ただ丈を短くしてしまったので本とシルエットが変わってしまいました。

本はもう少し裾が開いている気がします。

この本、昨年買ってそのままでした。

ふだんパタピッで型紙を作っているので、本のたくさんのサイズの線が

ある型紙を写すのは億劫です。

最近、切り取って使える型紙が付いた本も出て来ましたね。

この本も表紙のブラウスだけは型紙、切り取って使えます。

 

同じ本の表紙のブラウスを合わせてみました。

koda.w.p2.jpg

ミセスタイプのトルソー、ズボンが履けるのを買いました。

トルソー硬いのでこのワイドパンツのウエストボタンはめるの

大変でした。

 

ワイドパンツと香田あおいさんの本からブラウス

  • 2018.05.07 Monday
  • 15:55

クルールさんのサテンストレッチカーキでワイドパンツを作りました。

クルールのパンツ生地はとても良いです。

パターンはパタピッで作りました。パタピッマガジンを参考に丈は

短くしました。

長いと「わっ!ワイド!」って感じで身長の高い人は良いけど。

ウエストはゴムにしました、ゴム仕様のパタピッのソフトは持ってないけど

スタンダードのパンツソフトを使って修正しました。

ブラウスの方は「香田あおいが作りながら教える基礎のソーイングレッスン」

の表紙のブラウス、こういうデザインは似合わないだろうなと思いつつ

やってみたくなる時があります。7号で作りましたが、やっぱり太って見える

デザイン。

kouda.jpg横の椅子もわたしが作りました。

ズボンを作ってみたけれど…

  • 2018.05.04 Friday
  • 05:44

病気になって、痩せて(といっても筋肉が落ちた)今までの服が

合わなくなり作り変えなくちゃとズボンを作りました。

でも合わない〜しかもシワが…

要するに退院した直後より、家で食べて1Kgほど体重が増えている!

なのでぴったりし過ぎる。(〜□〜;)

p.kuroputo.jpg元にした以前作ったクロプトパンツから

すそ幅などサイズを取ったのですが、なんか違う!

急遽、リサイクルゴミで出すはずの以前作った

ズボンの数々を袋から出し、試着。

これよりしっくり来る、ズボンだけ残す事に。

ウエストのボタンを位置変えして、少しウエストを

閉めれば前の物が履けます。

 

これを作っている時に家族から「刃物研ぎの

講習に出るからエプロン作って」と頼まれました。

男物のエプロンなのでトルソーに着せると大きい!しかも

生地幅いっぱいにしてしまったので着せ方が悪く、下のポケットが

ずれているように見えてしまっていますがちゃんと正しくつけています。

 

ステロイド20mgになりました。これ飲んでいると糖尿になる

場合もあるのでやはり食べすぎは禁物、注意です。

 

epuron.jpg

 


 


 

退院しました

  • 2018.04.26 Thursday
  • 11:15

画像を追加しました。↓スクロールしてください。

 

先週土曜日退院しました。

当初の予定通りなのですが、復視になったかも、その場合ステロイドを

減らせないということで先生チームから待ったがかかりましたが

この病気の物ではなく年齢的なもの(これもうれしくないですが)と

いうことで無事退院となりました。

胆嚢などのほうも一年に一回経過観察ということになりました。

 

家に戻り日常の家事などはこなせています。

ただ階段は足に錘をつけているような感じ。

 

さて、家で履くウエストゴムのデニムズボンを作りました。

ゆとりはヒップサイズ+8cmにしてみました。

パタピッでサイズを入力してパターンを作って裁断、

試しに履いてみたらなかなか良い。

w.gomu.jpgw.gomu2.jpg
 

もう一枚作れるだけ布があるので、それも裁断して途中まで出来ています。

今日、続きやります。

 

服を作れる事が出来たので、病気と病院食のカロリーで痩せたので

今までの服が合わず、いろいろ作る計画〜。

押入れに布もいっぱいあるし^。^

4月

  • 2018.04.10 Tuesday
  • 18:58

4月は入れ変えの季節でチームのお医者すべて入れ変えになりました。

リハビリの先生(わたし、懐いていたのに)も変わりました。

 

昨年12月25日からの入院で長い入院です。

考えてみれば、ずっと他人といっしょの生活。

どこか緊張してるかも?

なんて考えるのは手術する前に胸腺とか心臓のレントゲンだの

エコーだのCTだのMRIをいろいろ撮って今頃、

その時にいっしょに写った胆嚢に胆石(小さい石が)充満してます、

肝臓にも何かあります、お腹のリンパにも何か。

といろいろ出て来ました。

いろいろ作るのが、好きですが自分の体の中にも作っていたのですね〜(++)

 

今回は別として大きな病気せず、なんとなく健康に生きてきたので

こう急に言われるとなんかねぇ…

あ、そうだ心臓はタコツボ型心筋症かもと言われました。

まぁどれもこれからまた検査の状態です。

たぶんどれも経過観察だと思いますが(思いたい)。

 

重症筋無力症の方はGW前には退院という予定になってますが。

とにかく長い入院生活、退院という目途が経ったが故の

これから年を取っていくであろう自分の将来を考えちゃうのでした。

 

 

 

 

術後一月経ちました

  • 2018.03.16 Friday
  • 16:48

胸腺と胸腺腫瘍の手術をしてから一月以上経ちました。

胸腔鏡手術の傷は本当に小さいです。

 

土日以外は毎日リハビリに行ってます。

1400カロリーの食事は毎回完食。

家のネコちゃんと同じで食事だけが楽しみ…

上げ膳据え膳、掃除も毎日来てくれる、週一回シーツ交換に来てくれる。

たぶん後、一月くらいでこういう生活ともお別れ。

 

病院のコンビニで買った「ポリポリ焼き昆布」がサクサクでおいしい。

一袋たったの16kalだし。

 

窓際

  • 2018.03.12 Monday
  • 10:44

長期入院しています。

窓際が空いたので、移動をお願いして移りました。

日の光が見えるのは良いです。

家からパソコンを持ち込みました、タブレットとiPhoneでネットは

出来ますが、容量制限があり通信が遅くなったりしてました。

こんなに長い入院は思っていなかったので安い契約してました。

家だとWifiで節約出来たし…

病院でのネットが出来る時間は朝9時から夜9時までらしいです。

病室は朝6時に電気が点灯されます、朝食(朝8時過ぎ)まで

空腹をごまかそうとネットしようとしても出来ない…

 

今、思っているのは病室の冷蔵庫の使用量の高さ!

TVカード一枚1000円、TV視聴時間698分(だったか?)

24時間冷蔵庫使うのに200分ぶん、かかります。

つまりTVカード一枚で三日しか使えない。

夜中空腹でお腹が苦しくなる時があり、そんな時牛乳を

飲むと良いので冷蔵庫使いたいですが。

夕食6時半には終わり、消灯9時。翌日の朝食は朝8時過ぎ。

つまり13時間半経たないと朝食にならない。

一種の断食のような。

ステロイド今40mgなのでまだまだ多いです。

食欲も増進されているし、かといって食べ過ぎるとステロイドのせいで

脂肪がついてしまう。

ムーンフェイになってきました。だからますます食べ物には

気をつけないと。x

 

 

静かな晩

  • 2018.03.04 Sunday
  • 14:44

騒がしい入院患者の方が退院してウソみたいに静かな晩でした。

色々な病気で一年近く入院している方も木曜日に転院とか。

病室は静かが良いです。


入院して右の膝下半分くらい下に痺れが出て来ました。ちょっと麻痺してるので廊下で転びました。

こちらの足だけグーチョキパーがやりずらいです。入院した時は左右の足ともちゃんと出来たのに…。

MRIを撮って坐骨神経痛と言われました。冬の寒い時、腰がすごく痛い時があり坐骨神経痛は納得いきますが、入院してからの麻痺は納得いかないと思っていたら入院で家にいる時より動いていない。そして手術後数日ICUで寝ていた。今だってナンプレで座ってばかり。家にいる時は1日に何度も階段を往復するし買い物にも行くし、確かに筋肉使うのが違います。

この間はリハビリ行くのに看護師が車椅子持って来ました。わたし歩けるのに。

とにかく医者が言うのには他の筋肉鍛えて坐骨神経痛なんとかしましょうという事でした。重症筋無力症がさほど日常生活に支障が無くなっても坐骨神経痛で転んで不自由になったらなんという事でしょう!

手術前しゃがんで起き上がるというのはじゅうぶん出来ていたのですが、

術後初めて昨日やってみたら起き上がれませんでした。体動かさないとほんと衰えますね。まだまだ上手に頑張らないと。

長い夜

  • 2018.03.03 Saturday
  • 06:34

病院の消灯時間は夜9時。

今は4人部屋、今までで最高マイペースな方々。お一人は糖尿の体験入院2週間経ったので今日退院予定。

もう一人は糖尿、胆石、人工透析などでかれこれ一年入院している方。

まもなく他へ転院されるそう。

もうひとり、一番高齢な方はやはり糖尿と胆石。退院と言われていたけれど胆石がぶり返したかもなのでまだ入院は続くのかも。

お年寄りも一人暮らしが長がったり耳が遠いと独り言が多かったりTVを見ていてひとり大声で笑ったり…

まぁ要するに勝手。

わたしはあとステロイドを下げていくだけだけど退院は4月後半だと思います。

病室ではなくリハビリテーション室でのリハビリが始まりました。

といってもマッサージみたいなのが多い。自転車漕ぎや仰向け膝立、膝の間にボールを挟んで腰を持ち上げるとか負担は少ないリハビリです。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM